調査結果サマリー

  • ・20代既婚女性スマホユーザーの3人に1人が、「家計簿アプリ」を利用中

  • ・20代女性ユーザーの半数が、「家計簿が続くようになった」
  • ・金融機関連携機能を使うユーザーの4割が、クレジットカード派に

既婚女性のスマートフォンユーザーのうち、「家計簿アプリ」で家計簿をつけているのは、19.4%でした。
世代別に見ると、20代(29.4%)が最も高く、次いで30代(22.9%)、40代(11.9%)で、最も利用率が低かったのは50代(11.3%)でした。
また、「家計簿をつけていない」と答えた割合も50代(62.9%)が最も高く、意外にも50代は家計簿をつけておらず、若年層ほど家計簿をつけ、家計簿アプリを利用する割合も高いことがわかりました

家計管理の方法の割合(n=945)

*

まとめ

20代女性ユーザーの半数が、「アプリ利用で家計簿が続くようになった」と回答していることからも、家計簿とアプリの相性は悪くないといえるでしょう。若い世代を中心にお金の管理をアプリで済ませるケースが増えつつあるようです。

Fastaskでは、このような調査を行うため、アンケートを配信しています。
日々の生活で気付いたことや感じたことなど、あなたの意見を聞かせて下さい。

調査概要

2015年12月18日(金)~12月21日(月)
調査対象:945サンプル
調査方法 :セルフ型ネットリサーチ Fastaskでのアンケート調査

他の集計結果